人気ブログランキング |

アンダーズ シンガポールの夕暮れ~夜



前日は台北に立ち寄ってからのバンコク入り。

e0365419_15271110.jpg




今日は早朝からシンガポールに移動とハードなスケジュールが影響したのか、ホテルに着いたあたりから頭痛が…

e0365419_15291575.jpg



GW旅行もそうでしたが、疲れると頭痛と微熱が出るようになりました。

しかしアンダーズは17-19時に、宿泊者は無料のカクテルアワーがあります。

夕食は21時頃を予定していますし、軽く一杯いただきましょう。



提供場所の25階Bar SquareICEHOUSEへ向かうと…(特に部屋番チェックは無かった気がします)

e0365419_15280841.jpg




どちらも大変な賑わい、混みっ混みです。皆さんタダに弱いのね…(オマエもなw

e0365419_15280700.jpg


空いたテーブルを見つけるのも困難な状態。

ドリンクを注ぎに行くゲスト、サービスで歩きまわるスタッフが入り乱れ、朝食ブッフェ並みの忙しなさ。



あの…綺麗でスタイルの良い白人さんだから妙にサマになっているけど

バスローブで過ごすのはいかがなものか…プール脇なので気持ちはわかるけど。

e0365419_15311983.jpg




ドリンクは赤白ワインとビール。

e0365419_15272759.jpg





アンダーズオリジナルビールは見当たらず、タイガービールだけでした。

e0365419_15280733.jpg






アイスティーにレモネード。アイスティーは見た目程美味しくはないです。
サンペレグリノも置いてありました。

e0365419_15280724.jpg




TWGのお茶缶が素敵♪ コーヒーマシーンも使えます。

e0365419_15280846.jpg





気になるフードは…え
これだけ??

e0365419_15272785.jpg





ポテトチップスとベビースター、ピーナッツとオリーブ・ビスコッティのみ。

e0365419_15272761.jpg

東京ではカナッペ2種が出てきましたが…まぁ宿泊料金はあちらの半額なので、お酒が出るだけ良いでしょう。




白ワインを一杯だけ…銘柄は調べていませんが、美味しかったです。

e0365419_15274560.jpg





鳥の餌
乾きものをぽりぽり…

e0365419_15274519.jpg





騒がしいし外も見えないので、プールサイドで風に当たろうとグラス片手に出ようとすると止められました。
やっぱりそうか・・・

e0365419_15361159.jpg
とても1人では寛げる雰囲気では無かったので、早々に切り上げました。




気になる最上階を見ていなかったのでそのまま見学に。
38階のステーキ・シーフードの『665°F』は入口からフォーマルな雰囲気で、かなり手前からパチリ。
e0365419_15394592.jpg




その横にはジム、割と狭い印象でした。
旅行中は常に徹夜明けのような体調なので、ホテルでジムなんて私にとっては苦行・・・
e0365419_15394495.jpg




39階のルーフトップバー『MR STORK』へやって来ました。
ここでも一杯いただきたいですが、既にワインを飲んで来たので・・・許可をいただき撮影だけ。
e0365419_15404402.jpg




ここがもう気持ちよくて、眺めも最高です!
e0365419_15404435.jpg




e0365419_15404496.jpg






大体この手のバーは、ドリンク代もお高いですが・・・
シグネチャーカクテル以外はスピリッツ類を除けば1000円前後だし、服装もラフなものでも大丈夫そう。
e0365419_15404495.jpg






ルーフトップ全体を使っているので結構広く、奥に進むとこんなテントシートが点在。
e0365419_15404368.jpg






e0365419_15404466.jpg





夜景は見えませんが、カップルでまったりぬっぽりしたい方には最高なのでは・・・
e0365419_15404377.jpg





客室からは見えなかった方向の景色も、ここならほぼ見渡せます。
腕を広げて、朋ちゃんの"I'm Plaud" を歌いたくなるような気分♪(笑)
e0365419_15404323.jpg





アラブストリートのモスクがエキゾチックですね。シンガポールが初めての方にも適した立地だと思います。
e0365419_15404334.jpg





DUOの前にある、以前から建つ中華ゴージャスなオフィスビル。上にはこんな像が並んでいたなんて・・・
e0365419_15523131.jpg

アンダーズのスマートさとは真逆ですが、めちゃくちゃお金とメンテがかかっているので
それはそれで一見の価値ありです。
90年代までは、こんな建物が一番イケてたんでしょうね~オーチャードの義安城(高島屋)しかり・・・

こちらのバーは宿泊せずともオススメです! メニューもHPで確認出来ます^^





19時前に部屋へ戻り、マジックアワーの撮影。
e0365419_15581345.jpg





e0365419_15581371.jpg






e0365419_15595331.jpg







窓から見える夜景も素晴らしい~! 日曜でビルの灯りが少ないのは残念・・・
e0365419_15582218.jpg

マリーナ地区の整ったスカイラインも憧れますが、こちらはよりリアリティがあるというか・・・




バンコクやKLでもダイナミックな夜景は鑑賞出来ますが、
はり東京・香港と並んで、シンガポールはブランド力があるというか、特別な印象を持ちます。
やはり海がすぐそばという地形もあるのでしょう。
e0365419_15582214.jpg






お出かけ前に、夜のプールでひと泳ぎ。
e0365419_15581320.jpg






e0365419_16014856.jpg






部屋向きが郊外側のゲストも、プールなら中心部の夜景を堪能出来ます。
e0365419_16014949.jpg





e0365419_16014994.jpg





e0365419_16014886.jpg





夜も結構な賑わいでした。ちょっと暗めかな・・・
e0365419_16014919.jpg






夕食に出かけましょう~
e0365419_16030671.jpg





撮影をしていると、『あなたをお撮りしましょうか?』とスタッフ。
誰も撮ってくれないからインテリアを撮影しまくっているのかと思われるのか、よく声をかけられます()
e0365419_16030547.jpg








e0365419_16042145.jpg






今年流行のアロハシャツ。今年は強い柄が気分で
ステラ・マッカートニーのメンズをセールまで待って購入しました。
e0365419_16030433.jpg


若い子は色落ちデニムやハーパンでもいいけど、BBAはダークカラーで引き締めて
アーバントロピカルで() でも夏祭りの法被みたいな・・・気にしない気にしない!
e0365419_19525601.jpg



付近で夕食を済ませホテルへ帰ります。
しかし、どえらい外観ですなぁ・・・あそこのてっぺん近くのスイートに滞在しているんだと思うと
外出中もテンションが上がります♪
e0365419_16030590.jpg






e0365419_16030410.jpg




夜のエントランスまわりです。
e0365419_16030465.jpg






夜のレセプションは、昼間とは打って変わり静かな雰囲気に・・・
e0365419_11074831.jpg







ゆっくりお風呂に浸かって寝ました、おやすみなさいzzz
e0365419_16030526.jpg









Commented by schnee_yuki88 at 2018-09-01 02:33
夜の方が、ライトが際立ちビル外観にSF的な雰囲気出てカッコいいですね〜。近くの中華ゴージャスビル、中に装飾過多を極めた凄いBARありますよね(笑)在住友人に面白い場所あるよと初めて案内された時は呆然としました、なるほど建物上部も手抜かり無しとは。せっかくホテルのデザインや細部など撮っていたのに、スタッフから撮ってあげましょうかと声かけられるパターンあるあるです‥シンガポール人の友人知人Facebook投稿など見ると、まず自分。と、あとは一緒にいる人たちとの記念撮影オンパレード。老若男女とも皆さん楽しそうにバーンと写っているんですよね。撮るのは好きでも、撮られるのは長年苦手でしたが近年彼らに感化され、旅先で敢えて自分も撮ってもらう機会を増やす様になりました。人物写真はブログ用に加工するのは少々大変ですけど画面に動き出ますね^^
Commented by hotelogg at 2018-09-01 11:44
> schnee_yuki88さん

そうですね〜完成予想図と比べて昼間は意外に無機質で骨太なので、夜のライティングはカッコ良かったです。
隣の中華ビル、BARがあるんですね!知りませんでした…初めてエントランス前に行きましたが、本当にゴージャスですよね〜

アジア系の方は自撮り大好きなので、インテリアの写真撮っていると欲求不満に見えて、つい助けてあげたくなるんでしょうか?(笑)
確かにアジア系のSNS、集合写真が多いです。台湾に留学していた友人曰く
中華系は大人数でワイワイするのが幸せの形のひとつと聞きました。

人物が映ると、旅行の写真でもリアリティや臨場感が出ますよね〜あとで見返しても良い記念になりますし。
私は撮られるの大好きなんですが、最近何度撮られてもブスなので
スタッフに撮りましょうかと言われた時は期待せずササっと済ませています(笑)
by hotelogg | 2018-08-31 09:00 | 2018年8月 シンガポール | Comments(2)

高級ホテル宿泊記がメインのブログです
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30