ウォルドーフアストリアバンコクの夕暮れ~夜


撮影も終えひと段落、毎度の事ながらホテル朝食をしこたま詰め込むのでお腹は空いていませんが、
少し甘いものを食べたくなりました。

しかしWAの客室にあるのはウェルカムフルーツのみ。ラウンジでアフタヌーンティするほどの量は要らないし…


クラブラウンジやパティスリーショップが無い最近のラグジュアリーホテル。

『そういう施設は無くとも、ダイニングやルームサービスで完璧に対応致します』という自信の表れなんでしょうが。

上級会員には、テーブルの上にしこたま焼き菓子やチョコが置かれるんでしょうねぇ…



と愚痴が長くなってしまいましたが、困った時は隣のグランドハイアット。エラワンベーカリーにやってきました。

e0365419_16510947.jpg





やだ、全部美味しそう♪ やはり外に開かれた飲食部門に強いハイアット。

e0365419_16510998.jpg





e0365419_16511035.jpg





マカロン45B、チョコ35B、ケーキ145B〜

e0365419_16510948.jpg






カオニャオマムアンタルトなんて、非常に興味をそそられるスイーツも。

e0365419_16510960.jpg





WAの客室に戻り、250Bで楽しむプチセルフアフタヌーンティタイム♪

e0365419_16511081.jpg





パンダンココナッツドームは、断面も緑色が綺麗。甘さも控えめで美味しかったです。

e0365419_16510900.jpg


WA内にはダイニングしかありませんが、エラワンモール地下やアマリンプラザに行けば、
買い出しやカジュアルダイニングには困りません。





窓の外が青く写るマジックアワーの客室を、綺麗な状態で撮影したいんですが…

e0365419_16545433.jpg





廊下から音は聞こえるものの、なかなかターンダウンサービスが来ない。

e0365419_16545426.jpg





丁度撮影に適した時間に私の部屋にやって来ました。
e0365419_16545326.jpg




よって少し最適時間は過ぎてしまいましたが…夜の客室の様子です。

e0365419_16545384.jpg





夜になると、より内部が丸見えになるのでシアーカーテンは必須ですね。

e0365419_16545324.jpg





昨年バンコク・博多・名古屋で3回会った某エアラインCAのP君から超時間限定で会わないかとメッセージが来ましたが、
最後の名古屋でもういいかなと思ったので、仮病を使いお断りしました。鍛えたタイ人は・・・強過ぎ(ナニガ??)。

e0365419_16545446.jpg





お出かけ前に、夜のパブリックエリアの撮影に向かいます。

e0365419_16581343.jpg






e0365419_17002937.jpg





e0365419_17002587.jpg






e0365419_17003579.jpg






全面が白い大理石貼りなので、昼間は明るく爽やかな空間ですが・・・
夜になると照明が映えてぐっと艶やかで落ち着いた雰囲気に。

e0365419_16581476.jpg





e0365419_17003215.jpg





e0365419_16581317.jpg






ロビー階のブラッセリー前のウェイティングバーが素敵過ぎて、写真を撮っているとバーテンが中まで案内してくれました。

e0365419_17024192.jpg





e0365419_17024145.jpg





開業直後なので、全ての施設で丁寧な説明案内を受けます(笑)

e0365419_17024297.jpg





e0365419_17024040.jpg





こちらは朝食会場でもあるので、詳しいご紹介はまた明日^ ^

e0365419_17024177.jpg





e0365419_17024103.jpg





e0365419_17024170.jpg





e0365419_17024299.jpg







夜のお出掛けは、渋滞が心配なのでBTSでサラディーンまで。

何故か電車がなかなか来なくて、どんどん待ちの乗客が増えて車内もホームも東京の通勤ラッシュ並みでした…


昨日行こうと思っていたコンベント通りの屋台。しかし月曜は定休日なのを思い出し、今日に変更しました。

e0365419_17161048.jpg




目抜き通りの屋台街が規制されて来ているバンコク。

こちらは都心では貴重な屋台街、お店の数も行き交う人々も多く活気があります。

e0365419_17161031.jpg




ずっと気になっていた、いつも賑わっているカオマンガイ屋台でフライドチキンとのミックス(50B)を。

e0365419_17160930.jpg




フライドの割合が多いな(笑)そして蒸し鶏は切り身が薄くパサパサめ。

こちらは薄く切った鶏肉が特徴みたいです。

e0365419_17160917.jpg

日本人が期待する、肉厚ジューシーなカオマンガイではないですが、

味付け自体は良くフライドと御飯と混ぜて食べるとスプーンを口に運ぶ手が止まりません。

スープも、3年前食べた斜向かいのカオマンガイ屋より美味しい。あちらはただのお湯みたいな味だった…



なにより50Bでお腹いっぱいになるんだもの。

たまにはこういう食事で、旅の予算のバランスを取るのも楽しいですわ♪ (というか、WAレポ中に屋台飯差し込むセンスww)

e0365419_17160960.jpg




夕食代が安く済んだので、デザートもいただきましょう。

2年前にも利用した、道を挟んだカオニャオマムアン屋台でカットマンゴーのみを購入。

冨士眞奈美風のマダムがマンゴーを剥いてくれます。

e0365419_17160946.jpg




こちらには看板犬(といっても奥にいるからアピールはしていない)のポメがいて、かわいいのなんの。

こんな喧騒の中、首輪無しで逃げずにおとなしく過ごしてるのは不思議です。

e0365419_17160909.jpg




スモールサイズ80Bで、大玉丸々一個分。

甘酸っぱさを引き立たせる為、ホテルの冷蔵庫で冷やしたいですが…そのままご出勤なので歩きながら完食。

e0365419_17160973.jpg







WAで長く過ごしたいのでサッサと済ませたかったんですが…この日の結果は粘ったわりに散々。

失意のままタクシーを拾い帰ります。夜の外観を撮影したかったので、ペニンシュラプラザ前で降りました。

e0365419_17045781.jpg


窓を見ると、最上級スイートルームにもいつくか灯りが…






e0365419_17045773.jpg






e0365419_17045763.jpg





間口は広いながら、本当にスタッフの目が行き届いたエントランスロビー。
e0365419_17045793.jpg





地上階にはレセプションやラウンジが無いので、冷やかしで入れるような雰囲気ではありません。
e0365419_17045848.jpg





e0365419_17045853.jpg




e0365419_17045640.jpg




e0365419_17045896.jpg




e0365419_17045603.jpg

建物最上階のバーやダイニングはまだ工事中らしく、見学は出来ませんでした。





明日は旅行最終日、観光も控えているので0時に就寝。
e0365419_17382271.jpg




おやすみなさいzzz
e0365419_16545327.jpg







.

[PR]
by hotelogg | 2018-08-22 09:00 | 2018年8月 バンコク | Comments(0)

高級ホテル宿泊記がメインのブログです
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31