2018年の泊まってみたいホテル


あけましておめでとうございます。

今年はどんな街に行き・どんなホテルに泊まるんでしょう?
年始早々、暖かいタイなんかに行ってみたかったんですが、タイミングを逃してしまいました…
という事で今のところGWまで予定はありません。

GWは、一応香港往復のエアは押さえました。
連休真っ只中でも、香港エクスプレスなら1.7万円!日本が高いなら、香港から出発すれば良いじゃなーい♪
まぁ、5月頭は東アジア中が連休なのでホテル代高騰の心配はありますが…

今まで様々なホテルに泊まり、私が予約出来る範囲ではそうそう心躍るホテルも見付けにくいですが、
GWに行ってみたいホテルをピックアップ。
一年に一度の長期旅行ですから、気軽に行けるシティタイプよりリゾート地が良いかな〜??

JWマリオット フーコック (ベトナム・フーコック島)
e0365419_16442277.jpg
ベトナム最南端の島に昨年開業しています。
ダナンのインターコンチネンタルで大成功を収めた、ビル・ベンズレーデザイン。


いつものごとく、ロビーや客室は独特のコロニアルスタイルが素敵過ぎるんですが…
e0365419_16442158.jpg


何故か、大学がテーマというランドスケープデザイン。
e0365419_16442204.jpg



ハリボテ感&ベトナムの成金感漂う色とりどりの客室棟が並ぶ様に『げげっ! ないわー(汗)』と思ってしまいます。
これで高級リゾートホテルなんて…と。
e0365419_16442281.jpg




しかし、ベトナムの古い街並を再現したような施設は楽しそう♪ 引きで見るとケバめですが、細部はやっぱり素敵です。
e0365419_16442301.jpg




こういう施設には、全部お店やダイニングが入っているのかな??
e0365419_16442302.jpg




客室はベトナムにしてはお高めで約5万〜。いいなと思う部屋は上級カテゴリーでさらにお値段アップ↗︎
e0365419_16442138.jpg




おお〜この部屋すげぇ!と思ったらスイートだし…
e0365419_16442201.jpg


【泊まってみたい点】
・ビル・ベンズレーワールドに浸れる。
・敷地が広く、飽きなさそう。

【気になる点】
・フーコック島までのアクセスが良く無い。
(国内線が充実のベトナム航空、最近は高いし、バンコクからもLCCは無く行くまでが高くつく)
・飛客茶館の投稿頻度が多いことから、C国人率高めの予感。




アリラ ヤンシュオ(中国 桂林)
e0365419_16460023.jpg
中国は桂林にオープンしたばかり、砂糖工場をリノベーションしたパブリック棟と
背後に広がるカルスト地形の山々が独特の雰囲気。



客室は55平米で約28000円〜、アリラだけにスタイリッシュなインテリア。
e0365419_16460038.jpg


こういう工場リノベーション系ってインダストリアルテイストが強過ぎて、見る分にはカッコ良いけど泊まるには…
という印象ですが、こちらはラグジュアリーさや新築の清潔感も十分に感じます。

こちらの宿泊レポ見てみて下さい。周囲の風景や工場跡の雰囲気を壊さず、それでいて新しい。
中国の山間リゾート系で惹かれるものはあまり無かったのですが、ここは訪れてみたい。


【泊まってみたい点】
・建築、インテリアデザインが素晴らしい。
・中国有数の景勝地、桂林は未訪なので行ってみたい。
・意外に宿泊料金が高くない。
・香港から割と近い(キャセイ直行便ありで安心)

【気になる点】
・市内からかなり離れている。どうやって行くの?? 三亜でもドキドキだったのに山奥なんてどうなるのよ!?
 (何度訪れても、中国の初めての街は緊張するのです…)





ローズウッド ルアンパバーン(ラオス)
e0365419_16442132.jpg



中国資本になりアジア地区急展開中のローズウッド、総ヴィラタイプのホテルを2018年第一四半期に開業予定です。
このパースを見るだけで、絶対に素敵な雰囲気なのがわかります。
e0365419_16442190.jpg
2015〜16年にかけて、色々巡った東南アジア、ラオスは最後の未訪国という事で(ミャンマーは…まだ興味持てません)
ずっと行ってみたい所でもあります。

【泊まってみたい点】
・地域性の強そうなデザイン。
・ルアンパバーンに行ってみたい、バンコクからならアクセスもしやすい。

【気になる点】
・総ヴィラタイプだけに、プーケットのように1泊7〜8万円の予感…
・アナウンス通り開業するとは思えない。




ローズウッド三亜(中国 海南島)
e0365419_16461047.jpg
昨年宿泊したエディションと同じ海岸線に、昨年秋開業したばかり。
ビルディング棟とヴィラがあり多彩な客室タイプから選択出来ます。

ビルディング棟なのに、バルコニーにプールが付いているお部屋なんかもあります。
ゆとりある敷地と客室、お手頃な料金が魅力の三亜リゾートホテルですが、デザインが雑然としているホテルが多いのも事実。
こちらはスッキリとしていて統一感があり、エディションに続くモダンスタイリッシュ系として期待が持てます。


客室は60平米から、料金も2万前半〜とお手頃♪
バスタブの配置以外はインテリアに目新しさは無いですが、落ち着いた色合いでモダンな雰囲気。
(ローズウッドって、インテリアでそんなに冒険しないという事が最近わかりました)
e0365419_16460956.jpg


ビルディング棟屋上のプールも気持ち良さそうです。
三亜の新しいホテル、パークHといいエディションといい、シティホテルみたいなテイストを持ち込むのが流行っているんでしょうか?
地上に十分大きなプールがあるのに、贅沢ですよね^^


【泊まってみたい点】
・ソツの無いモダンなインテリア、多彩なプール
・安い

【気になる点】
・去年行ったばかりで新鮮味が無い
・中国のLuxホテル、宿泊料は安いのに食事代が高い


毎年隔絶系リゾートホテルに行くたび 『夜はする事無いし1人は浮くし、しんどいな…』と思うのに、
時間が経つと好奇心が勝ってしまいまた妄想→実行パターン(笑)

WAやエディションがGWまでに確実に開業していれば、バンコクでも全然問題無いんすが…
航空券は早めに押さえないといけないし今年も悩ましいホテル選び。
こうやって色々悩み迷える自体を楽しまないといけないにかもしれませんね^^









[PR]
Commented by もぐもぐ at 2018-01-01 17:59 x
初めまして。
いつも楽しく拝見しております。今年行きたいホテルが2つも被っていたので、思わずコメントさせていただきました。
私もローズウッドが大好きで、今年は三亜、ルアンパバーン、プーケット、香港を狙っています。特にルアンパバーンは客室数が少ないようなので、次の年末年始に行こうと狙っています。ちゃんとオープンしてくれると良いのですが。。
今年も旅行記を楽しみにお待ちしています!
Commented by hotelogg at 2018-01-02 17:31
> もぐもぐさん

いつも訪問&初コメントありがとうございます^ ^

ローズウッドお好きなんですね、リンク先で北京のスイートステイ拝見しました。
マナークラブの特典等、参考になりました。
やはり三里屯までは渋滞するんですね、oppositeとかインタコに宿泊した場合どうなるんでしょう…
そうですよねー来年から一気に4件巡れるんですよね。
ルアンパバーン、かなり凝った雰囲気なので、予定通り開業してくれるといいのですが…

昨年よりさらに少なくなりそうな旅行ですが、よろしくお願いします^ ^

Commented by ノリロゴ at 2018-01-06 18:08 x
あけましておめでとうございます。
まとまった休みが取れない事を理由に最近は海外に行けていない(BKKも久々の)私からすると、弾丸でどんどん開拓されているご様子を拝見するに、とにかくフットワークの軽さを羨ましく思います。
JWマリオットはなかなか冒険家なんですね。一方でローズウッドはホントソツがない…香港は私も狙っています。
BKKはWAの他に、新しいフォーシーズンが気になっているので、開業は少し先だったと思いますが、現地視察してきます。
Commented by hotelogg at 2018-01-08 11:50
> ノリロゴさん

あけましておめでとうございます^^
私も航空券がお安い時期にしか行きたく無いので、弾丸にならざるを得ないといった状況です。
最近は、もっとゆっくりスケジュールを組んでみたいななんて…

JWフーコック、インタコダナンの成功を見ての依頼っぽいですから二番煎じ感はありますが
ビーチで大学がテーマというのは冒険ですよね〜
ローズウッド、ルアンパバーンの客室画像もアップされましたね。ラオスのコロニアルテイストで王道路線で本当にソツがない(笑)
香港も、北京みたいなテイストなのかなと思っています。ハーバービューなんて大変お高そうです…

FSは、一昨年通りかかっても柱一本も建ってなかったですから、まだまだでしょうね〜
WAは本当に楽しみです♪ バンコク旅行楽しんで下さい^^
私も今猛烈にバンコク行きたいです〜
Commented by WM at 2018-01-15 17:07 x
コメント2回目となります、WMと申します。

JWマリオット・フーコックは私も気になります。
ビル・ベンスリーのダナン・インコンに続くデザインですがビーチがきれいとの噂ですね。。。
バンコクからは、PGが週4便就航していますのでフーコックまでは行きやすくなりましたかね?

ローズウッドはプーケットのOPENを期待しています。
家具などは、アリラ・ウルワツの家具デザインが同じような気がします。

引き続き、ブログ楽しみにしております。
Commented by hotelogg at 2018-01-16 14:04
> WMさん

お久しぶりです^^
フーコック島ってビーチ綺麗なんでしょうか?
ベトナム自体が、白砂に輝くようなブルーのビーチというのは見当たらない気がしますが
インタコダナンでも水質の良さは感じました。
バンコクで遊んでからPGでフーコックへというのが理想ですね♪
ただエアアジアで手頃に周遊している身としては、PGでさえ高く感じるという・・・(汗)

ローズウッドプーケットはオールヴィラタイプで素敵ですよね^^
確かに、地域性の薄いモダンデザインはアリラっぽい感じがしますね~

今年も宜しくお願いします!
Commented by 97-55 at 2018-01-20 01:52
いつも楽しく拝見させていただいております。本年もよろしくお願いします。

桂林のアリラ、借景がとても良いいですね。オマーンのアリラも立地も素晴らしくとても良かったので気になるホテルブランドです。陽朔のバンヤンツリーと併せて行ってみたいです。

そして、ルアンパバーンのローズウッド!昨年5月にルアンパバーンに行く前からオープン予定で気になっています。こちらのブランドも昨年、パリとトスカーナの利用し気に入りました。
ルアンパバーンは全23室。ボトムのRiverside Rooms(39-48平米)4室、 Riverside Suites(74–91平米)4室、個人的には、リゾートのちょっと高台に位置する 6室あるHilltop Tents(75平米)を利用してみたいですね。他、3 units of Riverside Villas(67㎡)、6 units of Waterfall Pool Villas(55㎡)のようです。
立地も他のリゾートと比してかなり市内から離れているので、街へ出て行くのが面倒そうな気がします・・・と行く前から気をもんでいます(笑)
Commented by hotelogg at 2018-01-22 13:41
> 97-55さん

アリラ陽朔、スタイリッシュなのに周囲にマッチしたデザインに惹かれます。
砂糖工場跡も廃墟ちっくで、借景と併せてスパイスが効いた感じ♪
バンヤンもあるんですよね~何気に中国の景勝地には抜かりなく進出してますね(笑)

ルアンパバーンのローズウッド、かなり客室が少ないですね・・・
そして、ボトムの客室がリゾートとしては狭い。それでも結構なお値段でしょうから
私にはハードル高そうです。
やっぱり、テントヴィラ気になりますね~インテリアはラオス・コロニアルスタイルっぽくて
他高級ブランドと大きく違う感じは無いのかなと思いました。
立地はタウンから離れてはいるものの、グーグルで見る限り数キロ程度なので
そこまでの隔絶感は無いのかなと思っていました。
このクラスだとお篭りステイがメインになるでしょうしね~予約開始日が待ち遠しいですね♪

ラグジュアリーなホテルステイ旅行にさらに拍車がかかっているご様子で
今年もブログを楽しみにしております^^
Commented at 2018-01-24 19:30
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by fitnessfreak at 2018-01-24 23:03 x
hoteloggさんの趣味とちょっと違うかも知れませんが、ハイアット セントリック 銀座 東京に行ってきました。ご笑覧いただければ嬉しいです。
Commented by ナンシー at 2018-01-26 03:49 x
つい数日前にこのブログと出会いました。

真似っ子して博多発ビートルで初・韓国(釜山では勿論パークハイアット、ソウルはまだ未定)してこようと思い立ちました。

ちなみに私の現時点で人生最良のホテルは、
上海のThe Puli Hotel And SpaとダマスカスのFS、
あと30年前の雅叙園東京です☆

お姐さん、これからも楽しみにしています。
よろしくお願いします!
Commented by hotelogg at 2018-01-26 16:45
> 〇さん

またまたすごいホテルの方から最新情報・・・
これはホテルの様子が良くわかりますね! 川を挟んだファシリティの配置って珍しい気がします。
割とコンパクトに収まっている印象ですね~いやーこれは、絶対素敵でしょう♪
残念ながら、既にこちら以外を予約してしまいましたが、是非訪れてみたいですね^^
貴重な資料、ありがとうございました!
Commented by hotelogg at 2018-01-26 16:55
> ナンシーさん

ブログ訪問&コメントありがとうございます^^

船で海外入国は、博多以外の方には結構新鮮に映るようで
一度は体験してみたいという方も多いです^^
今から春先までは荒天で欠航になる日も多いので、春以降からがオススメです。

ダマスカスのFSとか、また珍しい・・・今はどうなっているんでしょうね・・・内戦凄かったので(汗)
The Puliは気になりつつタイミングを逃してしまったホテルです。
円高時代に知ったので、今のレートだとつい目新しいホテルに・・・
(当時1.2万というレートもありました)

GWまで旅行もなく、更新は空いてしまいますが宜しくおねがいします^^
Commented by ナンシー at 2018-02-16 18:02 x
hotelogg様

今月末から初めての韓国で、釜山のパークハイアットを予約しました。
愉しみです。


さて、実は来月も初めての台湾。
ここでお訊ねしたいのですが、
此処でお訊きしてよいのか分かりませんが、
台北の所謂LUXホテルの中で、
hotelogg様的に一番朝食が美味しかったのはどちらになりますか?
やはりWですか?
参考にさせていただきたいです。
Commented by hotelogg at 2018-02-16 19:00
> ナンシーさん

PH釜山いいですね~窓からの眺めがなんとも詩的な気分になれるホテル♪

台北の高級ホテル、WとMOしか宿泊した事ないんですが・・・
当時はマンダリンオリエンタルが雰囲気・クオリティ共に良かったです。
ただ昨年行った方によると、品数・クオリティが下がったとも・・・
Wは種類が豊富で、プール横でいただく雰囲気が楽しいと思います^^
前ブログ・前々ブログにレポありますので、参考にしていただけたら幸いです。

Commented by 夏色のナンシー at 2018-02-17 11:42 x
hotelogg様

そうですよね。
ブログを拝見していてWの方が楽しそうだし、
美味しそうだなと思っていました。
ありがとうございました。
Commented by hotelogg at 2018-02-19 09:25
> 夏色のナンシーさん

Wの開放的な雰囲気も良いし、MOの唯一無二の濃厚な空間も捨てがたいです。
台北旅行、楽しみですね♪
by hotelogg | 2018-01-01 09:00 | ホテルトピック | Comments(17)

高級ホテル宿泊記がメインのブログです
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31