名古屋めしとGの出会い


名古屋に来たからには、滞在中に是非いただきたい名古屋グルメ。

といいつつ、モーニングにあんかけスパ、小倉トースト、味噌煮込みうどんなどは一度も試しませんでした。
あくまで自分が興味のあるものだけで・・・


こちらに来て最初の週末。5年前アプリで見かけて、大阪のナイトでリアルに見て気になっていた30歳の東京の子。
フォローもしてくれないので興味が無いかと思いきや名古屋でイイネが。


誘ったら名古屋らしい夕食でもという事で、錦にある鶏料理専門の『HIOKI』へ行ってみました。
純系名古屋コーチンを出すお店だそう。あとなぜかベルギービールが豊富。
e0365419_1426322.jpg




鳥刺しも有名みたいですが・・・お肉の生はあまり興味無いので前菜にはつくね(680円)を。
e0365419_14261164.jpg




焼き盛り(ハーフ1200円)は、元々が希少な鶏の為か盛り少なめ。旨味が凝縮された印象です。
e0365419_14274562.jpg




手羽先(1本150円)はとってもジューシー。
e0365419_1428383.jpg




〆に名物のつけ麺(大980円)、つけ汁が美味い♪
e0365419_14283886.jpg


画像やプロフで全然そんな風には見えなかったけれど、彼も大変なホテルマニアだそうで・・・
でも国内シティホテル専門なので、完全に話が合う訳ではなかったですが、共通する趣味があると話も弾みますね。



T急泊だというので、『部屋見てみたーい部屋飲みしよ♪』 とお部屋にお邪魔して・・・
e0365419_14291061.jpg


LINEの交換も無く、あの後バーに飲みに行くとの事でドライな関係でしたが、
名古屋でタイプと出会えたのはこれが最初で最後。あとはグダグダでした〜





翌日は、大好きな生煎包を食べたくて大須に行きました。
e0365419_14305358.jpg




栄から離れているのに、このエリアは本当にいつも賑わっています。オタク向けのお店や少々アングラな洋服屋さんも多いですね。
e0365419_14303056.jpg




ちょっと変わった行列(アーケードの真ん中に、隣店の邪魔にならないように並ぶ)で30分程並んで・・・
e0365419_1431542.jpg




肉包(180円)をいただきました。テイクアウト専門なので、冷めないうちに路上でいただきます。
e0365419_14314962.jpg

1つが大きいと聞いていましたがそこまででも無いです。小籠包よりひとまわり大きい程度。


飛び出すスープに気を付けて頬張ると・・・美味しい〜とんこつラーメンみたいなスープにぎっしり肉餡。
e0365419_14321581.jpg

いつかランチ代わりに沢山買おうと思っていましたが、結局滞在中一度しか行けませんでした。(休日は行列がね・・・)





ウィークリーのキッチンがショボくて自炊する気になれず、毎日外食。
濃い味付けの料理に飽きたら食べたくなるのがあっさりした麺料理。という事で、きしめんは3つのお店を食べ歩いてみました。


まずは名駅太閤口のエチカにある 『きしめんよしだ』。
e0365419_14332431.jpg




メニューはこちら、どれにしようか迷う・・・
e0365419_14334352.jpg




といいつつ、既に決めていたのは五目きしめん(929円)。
具材を炒めた香ばしさが鰹出汁の効いたおつゆに移って美味しい〜♪
e0365419_14345282.jpg




きしめんはツルっとした食感です。
e0365419_1435649.jpg

個人的に残念なのは、苦手なタマネギが結構入っていた事。
シャキシャキ感の残るタマネギ、主張が強過ぎるのと口にずっと臭いが残るので・・・



2軒目はこちらも有名店の 『宮きしめん』。グローバルゲートの支店に行ってみました。
e0365419_14354911.jpg




こちらでも五目あんかけきしめん(980円)、なぜ五目ばかりかって?
e0365419_14371121.jpg




これが晩飯だからです、野菜を美味しく取れる時にとってしまおうという考え。
e0365419_14372462.jpg

こちらのお出汁はあっさり上品系。五目にもタマネギは入っておらず良かった〜♪
といいつつ、上品過ぎて病み付きになる感じでもない印象。




最後は滞在終盤、栄はGタウンにもほど近い『かめ壽』 へ。
e0365419_14412438.jpg




落ち着いた店内、4人テーブルしかないし相席はしないので席はすぐに埋まります・・・が
注文を受けてから、ご主人1人だけで麺を打つので出てくるのに20分はかかります。
e0365419_14414823.jpg

なので店内のキャパはあまり関係無いのかも。



こちらでは、『天野菜とじ(930円)』 を。
e0365419_14421086.jpg




卵で具材と麺が見えない(笑)
e0365419_14422165.jpg

麺はきしめん・うどん・そばから選べます。こちらのお店、きしめん専門ではありません。



鶏天・かぼちゃ・しいたけ・なす・ししとうの天ぷらが入っておりますが、最初からおつゆにひたひた状態です。
e0365419_14424271.jpg

こちらも上品なお出汁、一番九州でいただくうどん屋の味に近いかなと思いました。
しみじみ美味しい・・・栄エリアであっさりとした食事をいただきたかったら、こちらはオススメです^^





名古屋めしとは関係無いですが、冒頭の子と食事に行く時に候補にしていた牛タンバル 『まつ田屋』。
やっぱりずっと気になっていて、2週間後に行ってみました。
e0365419_1445182.jpg




ピーク時は予約しないと入れない人気店、19時頃までなら飛び込みでも空いていました。
e0365419_14452560.jpg




まずはジョッキのスパークリングワインで乾杯(480円)。
e0365419_14104988.jpg




牛タンの色んな部位を楽しめる盛りあわせ(2480円)。専門店だけあってさすがに美味しい♪
e0365419_14112899.jpg




2杯目はこぼれワイン白(480円) スパワと共に、こんな量で安かったら悪酔いが心配でしたが大丈夫でした。
e0365419_1446554.jpg




色々頼みましたが割愛、〆にイカ墨と牛タンのチャーハン(880円)
e0365419_14463026.jpg

ご飯がフワフワ・パラパラしていて独特の食感が面白かったです。ガーリックも効いていてお箸も進みます。

この日は、あまりタイプではないけれど何度も誘ってくれた26歳の子と一緒でした。
やっと地元っ子と会えたと思ったら、東京から期間限定で転勤中だそう。

本当に、会う人会う人旅行者 or 転勤組。 愛知Gには響かないのね私・・・


あとは、世界中を旅行するアジア系G達。

9月にバンコクで会った子とは名古屋で3度目の再開。
8月に福岡でやりとりしていた台湾人の子は、ホステルが窮屈なせいか自宅に遊びに来ました(笑)

福岡とは違い韓国人少なめ、台湾・香港率高し。
なんで名古屋に・・・と思いきや、北陸や白川郷・高山行きのゲートウェイとして訪れている模様。
あと工場関係者なのか、在住の南米系・フィリピン系が多いですね~


食レポばかりで申し訳ありませんが、本当に食べる事しか楽しみがなかったのでまだまだ続きます~






[PR]
by hotelogg | 2017-12-26 09:00 | その他 | Comments(0)

高級ホテル宿泊記がメインのブログです
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31