なごやのプリンス 客室編



今回予約したのは、スタンダードな 『スカイキングルーム(32㎡)』
e0365419_13554177.jpg




一休にてセール+クーポン利用、日曜宿泊で12500円でした。お得~パチパチ(拍手)
e0365419_1356382.jpg




オープンになった洗面台が今っぽいレイアウト。
e0365419_13562275.jpg




客室の配置はこのようになっております。
e0365419_13563623.jpg

特に方角で料金が変わるという事では無く、希望の向きがあれば早めに連絡しておきたいところ。
(確約は状況に応じて取れない場合もあるそうです)
そして、コーナールームになると一気にお値段跳ね上がるので・・・眺め良さそうですが。


別に自慢でも上からでも無く、いつも最先端デザインでラグジュアリーなホテルばかりを狙って泊まっておりますので・・・
インテリアと質感は普通にモダンで新しいホテル。
e0365419_13574235.jpg




ただ国内で高級ホテルに宿泊する事がほとんど無いし、築30年のウィークリーから移動して来たので
その雰囲気と開放感に感動します(涙)
e0365419_13575332.jpg




10月に開業したばかりなので、どこもピカピカです♪
e0365419_13591736.jpg




色使いも落ち着いているし、狭い部屋にこれでもかと設備・機能を詰め込む他国内ブランドとは違い、
空間に程よい “間” があるのがいいですね。
e0365419_13593381.jpg




広さは、市内で最新の三井アーバンやJRに比べ10㎡程度広いのも非日常ホテル空間を感じられて◎
しかし立地のせいか料金はプリンスが断トツ安いという・・・
e0365419_1415083.jpg




船をイメージしたという客室、ベッドサイドのランプは船室風。
e0365419_1413194.jpg




壁のグラフィッククロスも、さりげなく航海図のパターンが。
e0365419_1423884.jpg




音楽聞きたいな~とノートPCを持参しましたが、Bluetoothスピーカーが置いてありました。
e0365419_143370.jpg




外壁の構造上、真ん中に壁が入るのが惜しいですがフルハイト窓。
e0365419_1431832.jpg




窓際にはカウチと1人掛けチェアのセット。
e0365419_1432589.jpg




9年ぶりに名古屋に来て・・・駅前の超高層ビル群が想像以上に迫力があって毎日眺めてしまうんです。
プリンスに泊まる目的のひとつは、そのビル群を高い所から眺めてみたいという事。
e0365419_14439.jpg




前日夜に、北側名古屋駅方向の部屋を電話してリクエストしました。
e0365419_1442717.jpg

激安価格で購入したにもかかわらず、すぐに確約していただけたのは有難いし嬉しいですが・・・電話口で
『はい、予約を確認致します。(仮名)せーいーぶぅ~・・・・・・(検索している様子) たろう様ですね』
と、ゲストに聞こえる呟きは洗練されてないです(笑) 一瞬呼び捨てだし。


真下は電車好きには嬉しい線路ビュー。壮大なスケールの名古屋駅、ひっきりなしに電車が行き交います。
しかしレールを走るガタゴト音は昼夜問わず結構響きます。朝はそれで目が覚める感じです。
e0365419_1444710.jpg




全体で見ると気にならないんですが、TVとミニバー什器以外何も無い壁面はちょっと寂しい・・・
e0365419_145160.jpg




TVは角度調整可能、CNN・BBC・CCTV・KBSの外国語チャンネルも映ります。
e0365419_145143.jpg




無料のコーヒーはドルチェグストのカプセルが4つ、これはホテルグレードにしてはなかなか。
紅茶は無く、煎茶とほうじ茶の2種類。
e0365419_1453151.jpg




コーヒーメーカーは、珍しく引き出し内に収められています。
e0365419_1454221.jpg

右側に冷蔵庫がありますが、何も入っておりません。
今時部屋内のドリンクを飲む人は少ないでしょうが、このクラスで空というのは少し寂しい・・・ちなみにルームサービスもありません。



クローゼットは奥行きが無いので、ハンガーはフェイスアウトタイプ。
e0365419_146856.jpg




必要な備品は全て揃っています。
e0365419_1462557.jpg





特徴的な洗面台。一応ベッド側にロールスクリーンはあります、お湯が出てくるのが遅かったです。
e0365419_1464785.jpg




アメニティは充実しています、タオルも沢山。
e0365419_14765.jpg




バス・トイレは独立タイプです、この辺りの床はゴザ編み風の塩ビシート。
e0365419_1473665.jpg




洗面台横にトイレ、今や付いて無い方が珍しいウォシュレットが嬉しい♪ ウィークリーには無いので(涙)
e0365419_1475111.jpg

ストレスが溜まるとお通じが無くなる私・・・ホテルの部屋に入った途端、嬉しくて催す事もしばしば。
脳と腸って、結び付いているんですね~(変な話をしてすいません)



バスタブは大きく、洗い場もゆとりがありレインシャワー付ですが、バリバリのユニットタイプで高級ホテル感ゼロ。
e0365419_14114532.jpg




新築の分譲マンションに招かれた気分。ビジネスホテルのバスルーム特有の臭いもします。
e0365419_1410532.jpg

といいつつ、大きくて綺麗なバスタブで足を伸ばして浸かりたいな〜と、名古屋に来てずっと思っていたので嬉しかったです。


テレビの角度を付けて、扉を開ければバスタブに浸かったままテレビも見られ・・・ますが、
湿気が部屋に充満するので長時間はダメですね。
e0365419_1413676.jpg



客室は高級シティホテルとしては少々物足りない、ビジネスホテルとしては最上級のグレードという感じでしょうか?

素泊まりですが、このクオリティと眺めのお部屋に、今回の値段で宿泊出来たら充分満足。
何かと思い通りには行かない出張生活、エスケープステイ!? を満喫出来ました^^
e0365419_14135432.jpg








[PR]
Commented by ノリロゴ at 2017-12-30 18:25 x
プリンス、良い値段で滞在されましたね!確かにテレビ側の壁面とか、バスルームとか、ちょっと寂しい感じですが、その価格なら十分満足できそうです。東京もさくらやパークを筆頭に、改装のたび昔のプリンス臭は消えてきています。実は価格に納得がいけば、最近重宝しています。

マリオットアソシアはパブリックエリア~エレベーターホールなどは手入れも行き届いていて、仰るようにクリスマスシーズンにはピッタリの印象がありますね。しかし私は、客室内のデザインや水回りの古さや使いにくさから…38㎡以上の部屋には一応シャワーブースが標準であったと思いますが…、積極的には選ばなくなってしまいました(ちなみにリッツ大阪も、改装後客室の色合いは、写真で見る限り、さすが!で大いに気になるものの、水圧の弱い固定式ヘッドだけのシャワーブースが嫌、という理由のみで、最近利用していません)。

名古屋東急や近々WESTINからはずれる名古屋キャッスル、あと忘れてはいけない名古屋観光ホテル、グランコートなどは、古き良きホテルではありますが、ちょっと辛気臭いです。なので私は、ヒルトンの改装後エグゼクティブ、割と使っていました。
Commented by hotelogg at 2017-12-31 01:05
> ノリロゴさん

そうなんです、この値段なら気分転換に宿泊するにはピッタリでした^ ^
僅かながら外資系の空気感もありますし。
東京のプリンスも、改装のたびスタイリッシュになってきてるんですね!
名古屋に宿泊して、食わず嫌いはいけないなと思いました。

東急は何故か2度も部屋まで行きましたが、名古屋では高級グランドホテルの位置付けなんですね〜キャッスルはウェスティン外れるんですね、確かにあの部屋でウェスティン名乗られると厳しい気がしました…
名古屋観光ホテルは、エントランスの電球が圧巻! 今見ると逆に新鮮ですね。

マリオット、訪れた部屋は広めのツインでシャワーブースも別でした。
確かにシャワーヘッドは固定式でしたね…
まぁ、それを差し引いても総合的に名古屋一のオーラがありますね。
私の場合、アメニティがTHANNという事を思い出して予約を躊躇する事が多いです。
(あの赤いボトルの香りが強過ぎてどうも苦手で…)

ヒルトン、客室は改装されたし25%オフ中だったので、名古屋最終休日に予約しかけましたが、プリンスからのコンラッド大阪を体験した後だったので…
ラウンジも含めた滞在なら価値がありそうですね^ ^

国内のホテル、こんなに真剣にリサーチしたのは名古屋が初めてで、ある意味良い経験になりました。
名古屋にお詳しいノリロゴさんのお話も聞けて楽しいです^ ^
Commented by tz at 2017-12-31 02:33 x
お得に宿泊できたんですね。僕も一休の¥2,000ポイントがあったんですが、使おうとしたら期限が切れてしまってたので...公式サイトから予約しました。
確かに、部屋の窓が真ん中で分断されてなければ最高でした。方角は栄方面だったので名駅のビル群はスパイラルタワーとミッドランドスクエアしか見えなかったんですけど、船室をイメージした室内とかロビーの照明がヨットのマスト風だったりとか、非日常を感じられました。

あ、仰る通り漆風の差し色はちょっと... ですよね...
Commented by hotelogg at 2017-12-31 23:40
> tzさん

初冬のオフシーズンで本当にお得でした。
あのクーポン、1度一休で予約するとまた貰えるんですね〜

東側の部屋だったんですね! 自分も次は東側、気になってました^ ^
西、南は郊外方面なので、北か東どちらかが綺麗ですよね〜♪
あの細い窓だから、ロビーエリアも外は見せないレイアウトにしたんでしょうね。
コンラッド大阪と比較すると、いかに外観も大切かわかりますね。
ロビーの照明、マスト風か〜確かに特徴的でした。
しかし船モチーフの理由て何ででしょうね…??

エレベーター前や客室前の赤い差し色、今はそれイケてないよ!
と言いたいですよね…照明の当て方や素材で魅せて欲しいです。

by hotelogg | 2017-12-30 09:00 | その他 | Comments(4)

高級ホテル宿泊記がメインのブログです
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31