なごやのプリンス



名古屋に出張したからには、是非泊まってみたい市内の高級ホテル。
e0365419_15222066.jpg


昨年から今年にかけて、国内系が次々開業。
三井アーバンホテルプレミア・JRゲートタワーホテル・名古屋プリンススカイタワーと、新御三家?? が出揃いました。

しかしそれらのパブリックエリアは最新のインテリアで魅力的ですが、
客室はハイグレードビジネスホテルの域を出ない・・・という事で宿泊は控えておりました。


三井アーバンホテルプレミアのロビーは素敵♪ 名古屋らしさと日本情緒、モダンさが共存していて
国内外のゲスト両方に楽しんでもらえるデザインだと思います。
e0365419_14212128.jpg




大浴場もあるみたいでとても惹かれたんですが・・・お部屋は18㎡から、しかも高くてフツー。
このビルや周囲はトヨタ村、大企業にお勤めの方は出張の際の定宿なんでしょうね~ウラヤマ。
e0365419_15272965.jpg




JRゲートタワーホテルのロビーも見学に行ってみました。
e0365419_14213221.jpg




こちらもお安い部屋は20㎡~という事で、ステイケーションには物足りないです。
駅直結(といっても結構歩く) なのは便利ですね^^
e0365419_15434367.jpg


伏見のヒルトンや金山のANAクラウン、お城脇のウェスティンナゴヤキャッスルなどは
やはりひと昔感が漂っており見学にも行きませんでした。





プリンスは名駅エリアから少し離れるので、後回しになっておりました。
e0365419_9172077.jpg




名古屋滞在4週目の土曜日、暇過ぎたので見に行く事に。
e0365419_9173697.jpg




ささしまライブという再開発エリアの、グローバルゲートという複合施設内の高層階に入居しております。
名古屋駅からは1駅ですが、歩いて行けない事もない微妙な距離です。
e0365419_9155283.jpg




エントランス前はとっても寂しく、シティホテルへアプローチする期待感は薄いですが
隣接するモールは洗練されており、アクセスを除けば予想以上に便利です。
e0365419_916829.jpg




会議場と兼用のエントランスなので、車寄せは大きめ。
e0365419_9163060.jpg




e0365419_9164392.jpg




ドアマンやベルは常駐しておりません、ゲストのリクエストに応じて降りて来るといった感じ。
e0365419_9181249.jpg




1階はエレバーターホールに続く、シッティングエリアのみです。
e0365419_9182654.jpg

和モダンを意識したインテリア、壁の格子はアルミ製です。



e0365419_9185787.jpg




トランクを積み上げたオブジェ、逆光で綺麗に映らず・・・
e0365419_919795.jpg




エレベーターホールは奥まった場所にあり、高級感とプライベートさを演出しています。
e0365419_9191812.jpg




ロビーのある31階へ上がります。
e0365419_9205756.jpg




e0365419_921577.jpg




e0365419_9212136.jpg




31階のエレベーターホールです。あら、想像以上にグレード高い♪
高い天井に奥まった配置は外資系高級ホテルのよう。
e0365419_9213867.jpg




壁面には挟土秀平氏の左官仕上げ。
e0365419_922977.jpg




e0365419_922173.jpg




ロビーへ進むと入口すぐにレセプション。
e0365419_9223873.jpg




入口では日中常にスタッフが立っており、用事の無い人が冷やかしで来ると非常に緊張します。
(特に私みたいにウロウロして写真撮るようなのは・・・)
e0365419_9225562.jpg

帰り際、『行ってらっしゃいませ』 と言われ後ろめたさMAX(汗)



6層分の吹き抜けを持つアトリウム。
e0365419_9231943.jpg




客室の廊下が、パターンガラス越しに見えております。
e0365419_9241598.jpg




インテリアで特に特筆すべきものはありませんが、
広々としていて、比較的質感の高い材料や調度品で埋め尽くされた空間にテンションが上がります♪
e0365419_924421.jpg




e0365419_925236.jpg




e0365419_9251240.jpg




当てがわれたウィークリーはボロくて低層階、オフィスも日の当たらない空間で暗~い毎日・・・
眺めの良さそうな、モダンで綺麗な空間に居るだけでワクワクします。
e0365419_9254265.jpg




e0365419_9255255.jpg




アトリウムを中心に各施設が配されております。
e0365419_10225660.jpg




ダイニングはこちら1軒のみ。
e0365419_10232763.jpg




クラブラウンジはダイニング横に、ロビーからも様子を伺う事が出来ます。眺めは東側、栄方面です。
e0365419_10234689.jpg




実はこちらのホテル、宿泊かダイニングを利用しないと外の景色は一切眺められないんです。
なので余計に、宿泊してゆっくり景色を眺めてみたいなと思った訳で・・・
e0365419_10261913.jpg



想像以上に雰囲気が良くて、『やっぱり泊まってみようかな~』 と一休で検索すると、
10日間限定セール&50名様先着2000円引きクーポンが!

クーポンは翌週金曜まで、本当は12月中旬に泊まりたかったけれど・・・明日しかチャンスが無いので急遽予約。
翌日に再び宿泊ゲストとして訪れました(笑)


宿泊ゲスト専用のエレベーターへ向かいます。
フロアボタンもカードキータッチ方式でセキュリティも万全。
e0365419_10273158.jpg




客室フロアのエレベーターホール。
e0365419_10274469.jpg




この辺りは国内系独特の野暮ったさが・・・ちまちま飾らなくていーのよ。
e0365419_10275643.jpg




客室はアトリウムを取り囲むような”□” 型の配置です。
e0365419_10281499.jpg




e0365419_10282711.jpg




パターンシートが貼られたガラス越しに、階下のロビーが見下ろせます。
e0365419_10293344.jpg




客室の入口です。扉が少し奥まっているのは高級さが感じられて良いですね^^
e0365419_10295578.jpg

しかし和風の漆塗りをイメージしたのかアクセントなのか、モダンコンテンポラリーな高級ホテル空間にこういう差し色使い
とっても安っぽく古臭くて苦手です~

客室の様子は次回に^^






[PR]
Commented by グルミットママ at 2017-12-29 22:45 x
いつも楽しく拝見しています。
日本ぽくないというか、四角い中にも奥行き感を演出しているホテルがあるんですね。
しかもプリンス系列なんて意外!
照明も全体の雰囲気も暗すぎなくて(黒すぎなくて)泊まってみたくなりました!
こういう照明まで意識して写真を撮影されるところ、インテリアに興味がある者として大変嬉しいです。
私ごとになりますが、福岡によく出張します。
福岡にはこんな雰囲気のホテルは無いですか?
Commented by hotelogg at 2017-12-30 11:24
> グルミットママさん

いつもありがとうございます^^
プリンス系列って、インテリアが大味でイマイチというイメージがあったんですが
こちらは外資系っぽい雰囲気で良かったです。
画像は明るめに撮れていますが、ロビーはまぁまぁ暗めです。窓に面していないですし。
照明って本当に大切で、いくら良いもので仕上げていても
適切に照らさないと生かされないですものね〜

福岡だと何処でしょう…? 見当たらないような(汗)
プリンスみたいに高層タイプならヒルトン(お部屋はExeルームから見栄えします)
隅々までお洒落なのはウィズザスタイル、外資系の高級感を味わうならグランドハイアット
といったところでしょうか?
Commented by グルミットママ at 2018-01-11 00:50 x
九州出張のアドバイスありがとうございました。
グランドハイアット福岡のバーが噴水を真近に見られて、うっとりできました。
福岡は関西のホテルと比べると広くて良いですね。
さて来年の記事を読んだのですが、アンドレ・フーにはご興味ないですか?
Commented by hotelogg at 2018-01-11 10:20
> グルミットママさん

GHに行かれたんですね^^ バー越しのキャナルの噴水、気分が上がりますよね♪
私も長い間旅行に行けない時は、気分転換にGH行きます^^
あのちょっと海外ぽい雰囲気が好きで(笑)

福岡のホテル、関西より広いんですね~地元だと泊まる機会が無いので
全国同じぐらいだと思っていました・・・

アンドレ・フーはもちろん気になっています。
ケリー香港、Andaz Singapore、WA Bangkok 共彼のデザインですよね~
ホテルデザインでは、今アジアで一番活躍している印象です。
彼の作風はあまり奇をてらわないのと、造作家具の素材選びがマットでカジュアルなので、
少々エキセントリックなテイストが好きな私には少し物足りなさを感じますが
今だ未体験なので、早く宿泊してみたいんです^^
実際見てみないとわからない事って結構ありますから、楽しみですね♪
グルミットママさんの感想はいかがですか?
Commented by グルミットママ at 2018-01-22 00:38 x
コメントにお返事いただいていたのに、遅くなって申し訳ないです。
シンガポール行きが延期になったので、アンドレ・フーについて聞いたり画像を見た感想になります。
アンダーズシンガポールやwも携わっていたんですね。それを見ると無難な感じですね。
が!香港アッパーハウスのスタイリッシュさはお似合いになるのでは?と勝手に思っていました。
個人的にはフラートンベイホテルの、シンガポールの景気の良さを表してるかのようなキラキラ感が眩しくて。
キラキラにまみれたい気分なので(笑)古さもドギツイ感じも無いですし。
少しだけ中国テイストや中国受けするテイストを入れてあるところが、さすが売れっ子だなと思います。
先日インテリア関係の講演会で、少し中国テイストをミックスする風潮が主流になるかも?!という話まで出ていました。
まとまりが無くなってしまいましたが、こちらのブログに出会ってスタイリッシュ&モダンに開眼しました。
今まで敬遠していたWホテルも訪問したくなりました。
これから一年楽しみにしています。
Commented by hotelogg at 2018-01-22 13:59
> グルミットママさん

アンダーズシンガポールやケリーホテル香港は少し薄めのデザインですよね・・・
Wではなく、8月に開業するバンコクのウォルドーフ・アストリア(WA)は彼流のゴージャス路線で攻めている感じで、
グルミットママさんのお好みではないでしょうか?
アッパーハウスは最初見た時は衝撃を受けましたね~円高時代に泊まっておけば良かったと後悔しています。
今はお高過ぎるのと、沢山の宿泊記で溢れているので諦めております。
目新しさで言えば、近くに出来たThe Murray Hong Kong a Niccolo Hotelmoも気になるところです。
フラトーンベイは見学に行きましたが、埠頭の建物を改装したラウンジが圧巻ですよね^^

確かに、欧米の新しい高級ホテルを見ると結構アジアンテイストらしきものが見受けられて
チャイニーズモダン的なデザインが受けているのかなと思いました。
逆に中国本土では、和モダンと間違えるようなテイストも増えていて興味深いですね。

特定プログラムの特典享受にこだわらず、好きなホテルだけを選ぶように心がけているので
スタイリッシュ&モダン系のご開眼は私も嬉しいです。今年もよろしくお願いします^^
by hotelogg | 2017-12-29 09:00 | その他 | Comments(6)

高級ホテル宿泊記がメインのブログです
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31