ハイアットプレイス バンコクスクンビット 12月オープン


『パークの次はリージェンシー♪ 』 と思っていたバンコクのハイアットホテルズ。
しかしリージェーンシーより先に、ハイアットプレイスが12月1日に開業するようです。

場所はBTSプロンポン駅横の、スクンビット ソイ24を南進したところ。
ヒルトンからほんの少し先といえば、非常にわかりやすいですね^^
e0365419_14222499.jpg

グーグルマップでホテルやお店を入力すると、結構な確率で間違った場所が表示されます。
私は海外旅行で情報の少ない場所に行く場合、毎回航空写真やストリートビューで確認するようにしています。
(名前で位置を検索しただけで、路地裏で不便だとか適当な事を言っているブログがありますので注意です)


外観も敷地も細長いですが、北米や豪州のビーチリゾートに建っていそうな白くて窓の大きいデザインは好みです♪
e0365419_13473822.jpg

ただ大きく見える窓、2フロアで1開口分みたいで・・・セットの上階部分はフルハイトではない模様。



パブリック・ダイニングエリアはCG画像で見る限り、クールなハイアットテイストが感じられます。
e0365419_13525822.jpg




e0365419_1353875.jpg




しかしあくまでもCG。実際の質感は照明はハイエンド、天井さっぱり、壁面・床・家具はそこそこのクオリティだと思われます。
e0365419_13532364.jpg




ハイアットとしては3~4星の、新しいカジュアルブランドですからね。
ホテル競争の激しいバンコクなので、他地域よりはデザインにも力が入っている印象を受けます。
e0365419_13551069.jpg




気になる220室の客室のレートと広さですが、27㎡で2500バーツ++より。税ザ込みで約9500円~
おそらくスタンダードランクは、普通の小奇麗なお部屋でステイケーションには向かないと思われるので・・・

『キングスペシャリティー(37㎡)』 以上だとレイアウトや眺め等が楽しめるんじゃないでしょうか?
e0365419_14124490.jpg

コーナールーム・ベンチャシリ公園ビューみたいな説明があります。



建物の両側が弧を描いており、そのうち西側(都心側) は完全に半円形なので、
この部屋がどのカテゴリーかは不明ですが、宿泊自体を楽しめそうな雰囲気です。
e0365419_1413765.jpg

この部屋は、2フロア1セットの大きな窓の上層部分でしょうね。窓が天井まで伸びていないのが気になる・・・


一応説明にはアウトドアプール付きとありますが、画像はありません。
これだけ細長い建物だと屋上は空調や給排水の機械置場になりそうですし。
ルーフトッププールなら、最高のプロモーションになるので画像は早々にアップするでしょう。

敷地も狭いので地上階とも思えない、だとしても日陰ばかりで相当陰気臭いでしょう。
建物の中層階に、半分インドアみたいな造りで設置されるのかなと思います。


公式HPのトップは、建物の西端テラスのルーフトップバーです。
e0365419_14133066.jpg

バンコクのルーフトップバーは飽和状態ですが、宿泊先に併設されていたら嬉しいですよね^^
平面を見る限り、この画像より狭い印象です。背後は建物、本当に半円形のテラスなので・・・


来年開業予定のWAやエディション、リージェンシーもあまり情報が入って来ないので
妙にこちらのホテルが気になっております(笑)

来年はバンコクのホテルホッピング、本当に忙しくなりそう~
まとめて開業してくれれば一気に泊まり歩けるんですが、どうも開業は分散するみたいですね。
幾つ追えるのか、全部制覇するのかは来年の気分次第です^^





[PR]
Commented by グルミットママ at 2017-10-09 15:52 x
バンコクレポートお疲れ様でした!パークとっても素敵でした。
こちらのブログに出会ってから、ホテルや建築・内装を見る旅に出たくなりました。
建築、内装、インテリア、眺望やランドスケープまで総合的に解説してくれるので勉強になります。
どうしたら設計士まで調べられるのか、とにかく凄いです。
次回も、恋の行方も楽しみにしています♪
Commented by hotelogg at 2017-10-09 22:23
> グルミットママさん

2度目でだいぶ画像は省略しましたが、お部屋が変わるだけでまた初めてのように楽しめました^^
私はどちらかというと、ホテルのサービスよりインテリアや建築に興味があるので
そう言って頂けて嬉しいです。
魅力的な空間は素材や色・型・光の入り具合の集合体。その理由を分析するのが楽しいんです。
スケールは大きいですが、誰もが興味あるグルメやファッションと、物の見方は共通していると思います^^
設計士は世界中のホテルサイトを検索をしていたり、他の方のブログで知る事が多いです。
ただ最近は、先入感を持たない為に積極的に知ろうとは思わない事にしています。

とりあえす、昨日PHバンコクで会った子と博多デートしてきました。
想像以上に性格が良くて、久々良い出会いでしたよ〜彼氏持ちだけど(汗)
前回の上海から、とりあえず結果は出せてるので頑張ります(笑)
Commented at 2017-10-10 12:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hotelogg at 2017-10-10 15:41
> uさん

先月はもう、何をしていたか記憶がないぐらい忙しくて・・・今は落ち着いていますが
人員と立場の都合上、勝手に代休が取れないという状態なのです。

エディション上海、教えていただいたURLでは検索出来なかったんですが
上級ルームのリビングが載った公式HPはアップされていますね。場所は南京東路の大丸裏あたりみたいです。

パークH、プーケットやKLはなんとなく聞いていましたが、深圳・ジャカルタも!
しかも深圳は昨年泊まったFSの裏、超高層ビルの中みたいですね~
(あの平安金融中心自体は、 PHが入ると思えない外観ではありますが・・・)
カペラはFSのホテル・レジデンスとセットですね。昨年初夏に川岸を見ると、まだ更地のままだったので来年は厳しいんじゃないかなと。
バンコクエディションとWAは宿泊確定でしょう。カペラとFSは恐らくMOを超える設定でしょうね~厳しいっ(笑)

掲載したコーデは今春夏揃えた一張羅のデザイナーズです、旅行にハマる前はもっと散在していましたが
最近は、"着ていて楽だけど高級ホテルでも浮かないファッション" に落ち着きました。
Silver and Gold 割と好きなブランドラインナップです♪
大阪は年末までに行くかもしれないので、その時はチェックしてみますね^^
いつも有益(誘惑!?)な情報ありがとうございます!
Commented at 2017-10-14 15:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-10-14 15:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hotelogg at 2017-10-14 23:15
> uさん

わたくし、コメント返さないブロガーさんって『えぇっ!?』って思ってしまいます。
それをするなら私はコメント欄閉じますね〜

Editionのページ、開くのはやっぱり難しいです…エディションに関しては三亜で大体のテイストは体験しているので、もっと一般的に情報出回るまで大丈夫です〜^^

割とのんびりした出店のイメージがあるハイアット系ですが、来年は凄いですね!
GH杭州、PHプーケット、PH深セン辺り気になります。相変わらず情報は少ないですけどね〜気長に待ちましょう♪
Commented by hotelogg at 2017-10-14 23:31
> uさん

カペラ、予想以上に早い進捗状況ですね〜折角宿泊出来ても、隣でトンカンしてたらリバーサイドでは情緒が無いですね…
まぁ、あの辺りは一泊5万超で設定して来そうだし、様子見ですね。次回はアナンタラの無料ボートに乗って偵察して来ます。
あの方のブログはもう仙人の域なので、競う事自体がおこがましいです。
わたくし、PHバンコクが開業した時は自分が泊まるまで精神状態ヤバかったんですよ〜
先にレポした方のブログ睨みつけるように見てしまって(汗)
なのでレポ競争は意識しないように心がけています。ホント性格悪くなるので…

小さなパッキングは、LCCの手荷物預け追加支払いを避ける為なんです。
旅先ではあまりオシャレしようと思わないので最低限の組み合わせで、
しかも必ずホテル内で手洗い洗濯して、後半に同じ服を着ます(笑)

エディションはご無理なさらなくて結構ですよ!
他にも気になるホテルは沢山ありますし、ハイアットの開業情報だけでも満足です♪
もしかしたら年内に、uさんの情報をもとに記事を上げるかもしれません。
いつもコメントありがおうございます^^
Commented by hotelogg at 2017-10-16 14:12
> uさん

これを機に、以前から気になっていたPintrestに登録しました^^
なので時間の無駄ではありません。私はネット環境においては相当の面倒臭がりなので良いきっかけになりました♪

そうなんですか? あの方意識されてましたか・・・??
財力だけでなく出張も多いエア・ホテルメインのブロガーさん達。
そのなかでも何処からマイル・無料宿泊ポイント湧いてくるんじゃい! と思うような方々のブログは
自腹でコツコツ旅行している自分にとっては裏山裏飯に映るもの、逆に私が意識してしまうので
情報や画像だけサクっと見るようにして、自分らしい旅・ブログを心掛けるようにおります。
(と綺麗にまとめさせて下さい、本当はもっとドロドロした感情が渦巻いてますww)

前回のコメントは承認しないで下さいとの事、まとめて返事させていただきました^^
Commented by 裏山のペガサス at 2017-10-23 21:58 x
随分と時間が経ってすいませんでした。
Pintrestの検索ですが、ボード名 エディションで検索するとエディション 上海で出てくると思いますが〜(自信がない…)
ユーザー名は竹垣検索の 竹垣建太で出てくると思います。(失敗だらけで…) 時間がある時に検索して下さい。

普段使用している物とは違うのでhoteloggさんのブログで気になる事があれば、追々上げていきます。
少しですが他の人ボードで気になったものを入れてます。

関係のない話ですが、適当に付けた名前ですが、字ズラにすると体育会系のモテ筋君ポイ名前になってしまいました。
当方とは似てもに似つかわしくないので悪しからずご了承ください。(笑)

「簡素に送ります」がまたまた長くなってすいません。上海のホテル群軒並み2018年に延びてますね。今年は打ち止めの
様なので、来年反動でドンドンupされる事を期待しています。(あちらの方は別だと思いますが…)

もし香港に行く事があれば、Murryを希望と言いたいところですが、価格を見ると最低で8万円、流石に……
北京のBULGARIのベッドスプレッド、あのオレンジに黄色の文字が何となく興醒めする裏山です。

仕事もブログもあちらの方も益々のご活躍期待しています。この所更新が無いと何気に淋しいペガサスです。
Commented by hotelogg at 2017-10-24 09:35
> uさん

Pintrest、検索してみましたがエディションではグッチのバックが、ユーザー名では表示が無かったです・・・
確かに、動画サイトのモデルっぽい名前ではありますね(笑)

香港Murray、Niccoro系列なんですね。中国のNiccoroよりかなり力入っている様子で素敵です♪
あの料金では宿泊は厳しいですが、次回の訪港で飲食利用してみたいです^^

北京ブルガリは、中華寄りのインテリアで私も惹かれません。
ロケーションや眺望もイマイチですし、上海に期待したいところですね。

今年はAndaz Singaporeの開業ぐらいしか注目してないですが、来年はどうでしょう・・・
実は、ここ何年かホテルレポに関してはあまりアクセス・コメントもいただけてないし
費用対効果みたいなものが薄くて更新のモチベーションが下がっております。
宿泊一番乗りレポートも、他に強者が沢山いらっしゃるので太刀打ち出来ませんし・・・

という事で、来年も旅行は続けますが頻度は下がるかな~やっぱり今までと同じぐらい旅行するかな・・・
自分でも今はわからないので、あまり期待なさらずにお願いします。
年内には国内の小ネタをアップする予定です^^
by hotelogg | 2017-10-09 09:00 | ホテルトピック | Comments(11)

高級ホテル宿泊記がメインのブログです
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31