パークハイアットバンコクの ペントハウスグリル



前回宿泊時に行けなかった、パークハイアットバンコク34階の 『Penthouse Grill』。
e0365419_1019215.jpg

今回はリベンジステイ、こちらも是非訪れたい。でも連れがいない・・・どうしよう(汗)

当日朝、在住のパイロットGに見つかってメッセが来たので誘おうかと予定を聞いたら、
今からフライトだそう。仕方ないか〜バンコクもしばらく行かないし、1人で行こう(泣)


Amiのフローラル柄開襟シャツに、Nonnaativeのナイロン素材セットアップ、
Valentinoのロックスタッズサンダルでいざお出かけ。
(素足はどうかと思ったけど・・・ジャケット着てたせいか入れましたw)
e0365419_10204738.jpg
ホテルはトンローのサリルに移動した日だったので、この格好で屋台街を通り抜け、BTSに乗り込みます(笑)



いーのいーの、しばらく旅行出来ないんだから、好きなようにすれば良い。気分だけはこれもんよ(苦笑)





パークハイアットに戻って来ました♪
e0365419_10212854.jpg




日曜の夜7時、ダイニングは混んでいるかなー予約無しで入れるかな? ドキドキします。
e0365419_10214942.jpg




34階のグリルダイニングへ上がって来ました。
e0365419_1022162.jpg




e0365419_10221142.jpg




e0365419_10222123.jpg




エントランスで人数を告げるとすんなり案内されました。
e0365419_10235678.jpg




上階のバーと同じく、パークHにしては重厚でデコラティブなインテリア。
e0365419_10245048.jpg




階下がミニマルシックなので、最上層という事も相まって特別な気分になりますね^^
ちなみに36階のルーフトップバーは、まだオープンしていないようです。
外から見る限り、屋上スペースはかなり小さいのでバーのオマケ程度に考えた方が良さそう。
e0365419_10261215.jpg




e0365419_10262846.jpg




しかし・・・真ん中のテーブルしか空いておらず落ちつかない(汗) もちろんお1人様は自分だけ。
e0365419_10282128.jpg




店内はなかなかの賑わいで、撮影する雰囲気ではありません・・・が、テーブルから少しだけ。
e0365419_1029256.jpg




e0365419_10291892.jpg




落ちついた照明、少しアールデコを取り入れたNYファインダイニング風に、東南アジア風の植物や置物をディスプレイした感じ・・・
e0365419_10294126.jpg
バーと同じく、照明のデザインが独特でカッコイイです♪
素敵ですが上階のバーより天井はかなり低め。 ロビーエリアに比べ、かなりの手狭感。





グリル料理がメインだけに、ステーキを注文しまずはグラスの白ワイン(400B)とサンペレグリノ(250B)。
e0365419_10324215.jpg

『焼きあがるのに20分かかりますが、前菜は?』
と聞かれますが、1人では食べきれないし惹かれるメニューも無かったので、メインに野菜のオプションを付けただけにしました。


やってきました! テンダーロイン180gと半尾のカナディアンロブスターが一皿になった 『Surf & Turf』。
e0365419_10354728.jpg




盆と正月が一緒に来たようなこのお皿、なんと1950B。高〜い! そしてランチに続き、大量のクリームスピナッチ(180B)
e0365419_1034860.jpg




ステーキは、和牛慣れした日本人にはこんなもんかなーという感じ。やっぱり刺し入りが好きなのかも。
ロブスターは滅多にいただけないものなので・・・うんめぇ〜(笑) パンとサイドも合わせると、これ一皿でお腹いっぱい。
e0365419_10361718.jpg


スタッフはこまめに各テーブルをまわり色々話しかけて来ます。 『Good!』 しか言えない・・・情けないわ〜私の英語力。
そしてやはり、1人は浮くわ〜テーブルもど真ん中だし(汗)

まぁ最初で最後だからいいか・・・9月に入ってから旅行前日まで、仕事が凄く忙しくて土日も出勤、
毎日9-22時まで働いていたんです。今回はそんな自分へのご褒美です^^
支払いは合計約3300バーツ。一度の食事でこんなに払ったの初めてだわ・・・


お腹いっぱい。旅の終わりの達成感と、少しだけの寂しさを抱いてダイニングを後にします。
e0365419_10395921.jpg




帰りぎわにお手洗いへ、こちらのインテリアも抜かり無し。
e0365419_10375990.jpg




全ての個室に手洗いが付いていて広い。
パークにしてはデコラティブですが、どことなくクールな雰囲気なのは流石のハイアット。
e0365419_10385485.jpg




スコールが多かったので外は意外に涼しく、ジャケットを着たままトンローまで帰りました。
e0365419_10431819.jpg

これにて香港・バンコク旅行記は終了です^^






[PR]
Commented by Peco at 2017-10-06 10:19 x
こんにちは(^^)。
今回も楽しく拝見しました。素敵なレストランでステーキとロブスター羨ましいです。
パークハイアットの朝食は本当に美味しそうですねぇ。
これからもどんなレストランでも真ん中の席でも周囲など気にせず楽しんで下さいネ。
Commented by hotelogg at 2017-10-06 15:28
> Pecoさん

こちらのダイニングは比較的お得なので、思いきって豪華プレートをいただきました^^
朝食もクオリティ高い割にお手頃なのでこれからも通いたいです。
おかげで、他の並みのホテル朝食では物足りなくなってしまいました。

いやーファインダイニングは、ホテル内でもキツイものがありました・・・
これからも出来るだけトライしたいとは思っています。
今回もお読み下さりあらがとうございました^^
Commented by katooaki at 2017-10-07 00:00 x
ナイロンのセットアップ、イイっすね〜しかもノンネイティブだなんてfashionista♡
時々挿むお洋服のハナシも楽しみにしとります〜
Commented by hotelogg at 2017-10-07 11:16
> katooakiさん

エッジ効き過ぎはイタい、コンサバは老けて見える微妙なお年頃…やっとノンネイティブの良さに気付いたところです。
それまでは,『地味なのになんでこんな高いん?』としか思ってなかったという(笑)
お洋服ネタ、誰もコメント無かったので嬉しいです♪
Commented at 2017-10-07 16:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by jade at 2017-10-07 19:57 x
こんばんは^^ この空間にお一人でお食事出来る度胸も素晴らしいですが、エンジョイされているのが心底羨ましいです。
お洋服もお洒落でダイニングのインテリアによく映えますね、、、、やっぱりhoteloggさんが恋にも妥協されないのがわかる気がします^^
Commented by hotelogg at 2017-10-08 09:42
> yさん

ご愛読ありがとうございます^^ 旅行のご参考にして下さったようで嬉しいです♪
パークHのアフタヌーンティーはお手頃なのに演出も凝っていて素敵ですよね。
コンラッドはプールが快適。街を歩き回るなら,十分過ぎる程豪華なホテルです。

確かにバンコクは不思議な魅力があって,何度も来ているのに
帰国するとまたすぐ行きたくなってしまうんですよね〜
インターナショナルとローカル、ハイエンドとチープのバランスが心地よいのかも。
しかもそんなにお財布を気にせず楽しめるし♪

関空発でさえ,TGの深夜便が無くなるんですね〜早朝着だと長い時間滞在出来て短い休日でも楽しめますもんね。
私も最近は乗り継ぎ利用ばかりで、移動の疲労が凄いです(汗)
まぁでも短い間に沢山行っても感動が薄れるし、行きたい時が行き時ですよ^^

しばらく更新は無い予定ですが、これからも宜しくお願いします!



Commented by hotelogg at 2017-10-08 09:48
> jadeさん

街なかのファインダイニングは1人では無理ですが、
ホテル内だと『出張で泊まっているけれど外に出るのが面倒』というゲストが居そう(あくまで想像)
な気がしてハードルが下がるんです。といいつつ、やはり毎回しんどいです(笑)
何処でもスタッフが気を利かせて新聞持って来るんですよ〜朝の喫茶店じゃないんだから…

そうですね〜洋服もホテルもこだわり抜いてチョイス出来ますが、
恋は相手次第ですからね〜どうすれば良いんでしょ…(汗)
Commented by アナヤ at 2017-11-07 13:58 x
こんにちは。楽しい記事ですね、いつも。
無料のお水を出しなさいってゴネなかったんですか?珍しいw
水が勝手にチャージされずにサーブされるなんてことは国外ではないかと。
最初からサンペレなりパンナなりを頼むのがマナーだと思います。
今度パンナもサンペレもいらないからただで水を持ってきて!とゴネてレポートしていただけたらと思います。
Commented by 無料 at 2017-11-07 15:13 x
ファインダイニングで無料のお水w
Commented by hotelogg at 2017-11-07 16:22
>アナヤさん

いつも楽しんでいただいているようで嬉しいです♪
わたくし文章では貧乏根性丸出しでですが、
一度も無料の水をくれとゴネた事はありませんし今後もするつもりはございませんの(笑)
PHバンコクは幸い、パンナもサンペレもお安めで気軽に注文出来て良かったわ~
もうすぐラグジュアリーホテルで食事予定ですがどうしようかな~?? レポ楽しみにしてて下さいね^^
その時に気が向けば、アナヤさんのコメントも記事中に公開したいと思います♪
by hotelogg | 2017-10-06 09:00 | 2017年9月 香港・バンコク | Comments(11)

高級ホテル宿泊記がメインのブログです
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31