人気ブログランキング |

パークハイアットバンコクのプール


アサイン後撮影を終えた後はすぐに9階の屋外プールへ。

同フロアであるラウンジの2ヶ所からアクセス出来ます。


水着にバスローブを羽織って・・・でも、客室のエレベーターで降りるとラウンジの端っこなので

パブリックエリアのゲストを気にせず入る事が出来ます。



客室専用エレベーターで下りた入口からは、竹林の東アジア風なアプローチ。

e0365419_19030974.jpg




実際は泳げないですが、プールのエッジがこちらまで切り込んでいます。

e0365419_19030967.jpg




予想以上に狭いという感想が多かったプール。

e0365419_19031080.jpg




私の感想は、『プール自体は言うほど狭くない』でした。客室も200室程度ですし・・・

e0365419_19031005.jpg



スタッフも常時3人居て、タオルセッティングからドリンク提供まで迅速かつ細やかなサービスでした。

e0365419_19031049.jpg




両脇にくるぶしが浸かる程度のコーナーがあり、腰掛けたり寝ころんだりも気持ち良いです。

e0365419_19030746.jpg



プールサイドは非常に狭く、チェアは人気なので常に賑わっています・・・と言いたいところですが

2日利用してわかったのは、混雑のピークは10~13時。

e0365419_19030826.jpg

普通昼下がりと思うじゃないですか? どうやら他のゲストは昼から食事や観光に出掛ける様子。

なので14時頃から本当に誰も居なくなり、逆に寂しくなるほど・・・()

今は雨季だし客室も一部しか可動させていないので、年末年始辺りは常に賑わうでしょうね~


小さい分、お子様が遊んでいる時はそれはもう・・・

あと記念撮影するだけのゲストも多く、写りこんじゃってすみません的な気分になる事も。

e0365419_19030802.jpg




見上げると、鋭角に延びるホテルの外観。いやー毎年見てたから慣れたけど、すごいデザインですよね。

e0365419_19030884.jpg




狭すぎて寛げないんじゃないかと思っていた、プールサイドのチェアですが・・・

e0365419_19030911.jpg




チェア・パラソル自体が大きくて、後ろが植込みなので意外に寛げました。

e0365419_19032621.jpg

ただ、プール沿いは通路代わりになっておりゲストやスタッフがよく通り過ぎる事と

チェアの腰があたる部分(リクライニングの角) の切り込み幅が大きく、お尻が沈み混むのが気になりました。



特等席と思っていたプールサイドも、眺めが郊外方面なので意外にインフィニティ度は薄いです。

e0365419_19033580.jpg




やっぱり眺めの面では
Soソフィテル・インディゴが最強ですね~

雨の多い時期なので、薄曇りの時間が多かったです。

e0365419_19033679.jpg






プールサイドの喧騒が気になる方は、横に延びるデッキエリアがおすすめです。

e0365419_19032620.jpg




e0365419_19032630.jpg




ここが意外にチェアの数が多くてビックリ。これはアホみたいにプールで寛ぎまくる欧米系が集中する

クリスマス・ニューイヤーシーズンでも十分対応出来そう。

e0365419_19032774.jpg

子供はこういうスペースに興味無いし、大人しか上がって来ないので静かでした。



最上段にはカバナも。横や後ろは屋上の機械スペースが見えてしまいますが、前だけ見ていれば気分はリゾート
()

e0365419_19032788.jpg




上段から見下ろしたプールの様子。

e0365419_19032817.jpg




うん、ここからでも十分シティーリゾート感を味わえますね。

e0365419_19032766.jpg




トロピカルな植栽が無いので、南国情緒は一切ありませんが・・・

e0365419_19032874.jpg




こちらのプール、ゲストには必ずフローズンティーと水、
レモングラスの香りが心地よい冷たいおしぼりが提供されます。
1日目は甘酸っぱいロゼラティー。

e0365419_19032820.jpg

量が多いしフローズンだからなかなか温くならないし、他のドリンクを頼もうとも思いません。

(実際チェア横にはドリンクメニューも無いです)


水も出さずに『何か飲むか?』と販促して来るお手頃5つ星ホテルとは大違い。

パークHさん商売気ないのね~まぁその分宿泊料もバンコクではダントツに高いけど。



2日目はレモングラスティーでした、こちらも甘いです。

e0365419_19032971.jpg



バンコクで、プールサイドに立つだけでワクワクするのは

アナンタラリバーサイドやペニンシュラ、スコータイにSoソフィテルですが・・・


敷地が狭い割には、高級感のある素敵な雰囲気造りがなされていると思います^^

プール目当てというより、あると嬉しい的な気持ちで利用すると満足出来ると思います。

e0365419_19033539.jpg


ちなみにシャワーは段々デッキ横の屋外に
(トイレタリー無し)

ロッカーは沢山。更衣室はトイレ兼用で男女1部屋ずつ(専用シャワー室は無し)


なので、チェックイン・アウト後の利用もなんとか可能です・・・が、
しっかり身支度したい方には不向きです。

空港へ向かう前利用しましたが、空調が効いていないのでせっかくシャワーで汗を流しても

更衣室の熱気(エアコンが無い)でまた汗をかいてしまいました。







by hotelogg | 2017-07-26 09:00 | 2017年7月 バンコク | Comments(0)

高級ホテル宿泊記がメインのブログです
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31